タイ語学習本、お勧めのベスト10(第7位)

私の経験から最も役に立ったと思う、タイ語学習本ベスト10を発表します。

(第7位)「間違いだらけのタイ語」

 アソークにある日本語図書館から借りて、パソコンにスキャンして読んでいました(ケチだから)。今も大事に取ってあります。
ある程度タイ語が分かるようになってから読むと目からうろこの事実がポロポロと零れ落ちる一冊。

筆者の中島マリンさんは、タイ人と日本人の両親をもち、高校卒業までをタイで過ごされたとか。
日本語の常識とタイ語の常識を深いレベルで理解していなければ書けない一冊。

タイ語入門者がタイ語のことを良く知らずに読むと、「へー、タイ語ってそうなんだ。」と思うでしょうが、ある程度学習した後に読むと「そうだったんだ!」と思うこと請け合いです。

 

間違いだらけのタイ語
中島 マリン 吉川 由佳 赤木 攻
めこん (2004/06)
売り上げランキング: 102375
おすすめ度の平均: 5.0
5 タイ語の上達をめざすにはもってこいの本です
5 内容が分かりやすい

 




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「タイリンガル」本サイトへ戻る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: タイ語学習本、お勧めのベスト10(第7位)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tlin.jp/MT/MT-4.01-ja/mt-tb.cgi/14

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、タイリンが2008年1月 6日 02:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タイ語学習本、お勧めのベスト10(第8位)」です。

次のブログ記事は「タイ語学習本、お勧めのベスト10(第6位)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。