Webでもタイリンガル

最初はWebでカッコ良く、Flashを使ってゲーム感覚でタイ語を学べるサイトを作る予定だったんですが、問題が1つありました。

それは、私がFlashを使ったことがないという事実です。
しかも、ここはタイランド。Flashの参考書も高くて買えません。
しかも、開発当時は引っ越したところで、インターネットも使えませんでした。これも致命的です。

しょうがないので、どうしようかと思案したところ手元にVisual Studio2005があったので
手っ取り早く、Windowsアプリケーションで開発することになりました。

私は日本で6年間SEをしていましたので、VS(Visual Studioの略です)の開発は慣れたものです。
・・・が、普段はWebアプリばかり開発してたので、Windowsアプリには慣れていません。

まあ、いいや。
なんとかなるだろうと思ってネットの使えない環境で試行錯誤をはじめたのが11月の半ば。
ネットが使えないのは本当につらかったです。

MSDN(VSの開発マニュアルです)だけを頼りに開発を始めて数日。
完成しました!

なんで、そんなにすぐ完成したかというとそこには深い理由があったのです。
うそです。
バグチェックをしてないからです。
例外処理もほとんど入れていません。
すみません・・・。
何しろネットが使えなかったのです。(時間のあるときにちゃんと例外処理も入れておきます)

とにかくタイ語を学習したい学習者のお役に立てるよう、動くものを完成させることを優先させました。
ということにしておいてください。

とにかく一応完成です!(ベータ版ですが)
ここで利用者の皆様には1つ謝罪しないといけないと思っていました。
開発環境にVisual Studio2005を選んだときから、うすうすとそんな気はしていたのですが、案の定というか当たり前ですが実際にソフトを動かす為には、.netframework2.0をインストールしないといけません。

これはお手軽に使えるソフトを使っていただくという目的の前に大きな問題です。
何しろダウンロード→インストールが面倒だし、.netframeworkというのはファイルサイズが大きいのです。
タイでダイヤルアップしてる方には厳しいかもしれません。

とはいえ作ってしまったものは仕方ありません。
それは次回の課題として、とりあえずWebサイトを構築。
これはフリーのテンプレートを利用して数時間で完成です。
ソフトをダウンロードしてもらうことが目的だったので、これで良いのです。
一応Vectorにも登録して(こんなバグいっぱいのソフトを公開していいのかな?)、公開したWebサイトはタイ系のリンクサイトにも登録してもらいました。




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「タイリンガル」本サイトへ戻る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Webでもタイリンガル

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tlin.jp/MT/MT-4.01-ja/mt-tb.cgi/3

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、タイリンが2008年1月 2日 08:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「きっかけはタイ語ソフト「Talk Now! はじめてのタイ語」」です。

次のブログ記事は「Webでもタイリンガル(続き)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。