タイ語の機械翻訳について(2)

タイ語の機械翻訳について、その2。

現時点で、唯一のタイ語翻訳サイト

 ・thai2english.com

ですが、どの程度の実力を持っているのか使ってみました。
翻訳に使ったのは
「クルンテープトゥラキット新聞」のWebサイト。

 ・オイルの値段が下がった記事

を翻訳してみました。

翻訳対象のページ。

oil.jpg






























これが、翻訳結果。

result_tran.jpg










































かなりの確率で訳してくれます。
英語訳はタイ語の単語にマウスカーソルを合わせることで表示される仕組み。
(上記ではราคาにマウスカーソルを合わせているところ)

翻訳できなかった単語についても、ちゃんと発音記号を載せていますね。


ところで、なんでも自分で作ってみたい私は

 ・タイ語 → 日本語

のなんちゃって翻訳サービスを実験したくなりました。





ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「タイリンガル」本サイトへ戻る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: タイ語の機械翻訳について(2)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tlin.jp/MT/MT-4.01-ja/mt-tb.cgi/160

コメント(3)

贅沢な小売商を置くたっぷり包装にケア自社製品。の光沢のあるもののコスト辺りに USD 70上記と超えてUSD150。生意気なスタイリッシュな魅力的なでトレンディなこのブランドを適切に記述できます。
グッチ 革 バッグ http://www.antos.it/adocs/gucchi.php?603

私たち don'tになってしまうそれら重いビニール袋の周りはもう運ぶ我々 としてしない欲望を。またとしてどこかを歩き回るにお客様誤って引き裂く盗むフォーカス財布の。
ugg ブーツ ランキング http://www.swissschoolbangkok.org/cli/agubutsu.php?218

ブレゲチーム三年間かけて設計、開発と完全にこの復雑な腕時計、この時計の最も代表的な試みはその瞬間ジャンプのタイムゾーンの表示システムで、このシステムは同期日付表示、昼/夜と都市の指示に機械表にとっては、世界で初めて。この機能を簡単に2つの予选旅人読み取りタイムゾーンの時間、ボタンを押すだけでできる時、邪魔のない場合は瞬間からタイムゾーンへの切り替えを別のタイムゾーン。秒を確保することができてシステムを設定する過程の中に正確に変更時、タイムゾーンに影響しない時間を通じて、しかも「追跡システム日付カレンダー実現」と同期日/夜指示。最新アルバムのClassique 5717 Hora Mundi経典シリーズのタイムゾーンの腕時計人気ウブロ偽物コピー「北京時」記念モデルを通じて、ベゼル24タイムゾーン代表都市に入れやハイライト表示「BEIJING」(北京)、広大な中国時計ファン、常に中国への旅行者にもっと便利にサプライズと。
シャネル ファンデーション ルミエール http://www.ooobag.com/watch/iwc/index.html

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、タイリンが2008年10月10日 12:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タイ語の機械翻訳について」です。

次のブログ記事は「タイ語の機械翻訳について(3)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。