2008年11月アーカイブ

最近気が重いです。
なぜかというと、そろそろ1年も放置状態のWinアプリを修正しないといけないなぁ、と思っているのですが、開発ソフトを立ち上げてみたところ、全然仕様がわからないのです。

ちなみに、Winアプリってこれです。
タイ語学習ソフト「タイリンガル」。1年くらい前に公開して、β版のままになってるやつです。
いつの間にか、ダウンロード数が2500近くになってて(Vectorの分と合わせるとたぶん3000以上)、気の小さい私はβ版でバグのあるままそんなにたくさんの人に使ってもらい続けてることがなんか申し訳なくなってきたのです。(まぁ、無料なんですが)

本当にこれ、自分で作ったっけ?というくらいさっぱり忘れちゃってます。
何しろ1年ぶりですから。

良く「他人の作ったプログラミングソースはわからない」と言いますが、自分で作ったソースも同じなのです。
長い時間がたつと忘れちゃいます。

これが会社の仕事なら当然仕様書を作るところです。
この仕様書って大変重要で、開発者が転勤になっても会社を辞めても、この仕様書があるおかげで、開発済のソフトに手をいれることが可能になります。

で、Winアプリのタイリンガルですが当然仕様書なんてありません(^^;
うーん、なんでこんな作りになってるんだろう?
と、悩むことしばしば。

仕方ないので、Winアプリの方は放っておいて、Webサーバーのデータベースから最新データを取得する方を先に開発することにしました。

こっちは、パラメタを与えて、その結果をXMLで受け取るだけ。
Winアプリの仕様がわからなくてもとりあえず開発できます。

・・・のはずだったんだけど、やはり取得データの細かい仕様が思い出せなくて、苦労しています。

SEの皆さん、仕様書は大変重要です!
そんなことを痛感しつつ、時間のあるときに少しずつ開発している今日この頃です。
Winアプリ版タイリンガルの最新版は気長にお待ちください。





ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「タイリンガル」本サイトへ戻る
ここ2,3日バンコク都心に行く用事があって、車を運転していたら、やけに道路が空いていて快適でした。
しかも「ありえない!」と思ったのは、夕方の中華街(ヤワラー)がガラガラ、超快適に運転できるので、パンラヤーに

「何でだろうね?今日って休日だっけ?」
「ちがうよ、平日。」

などと平和に会話していたのですが、どうやらPAD(反政府団体「民主市民連合」)が、活発に動き回った結果タイ人が外出を控えたのだとか。

いや、全然しらなかったなぁ。
そういえば、やけに最近大使館からお知らせメールが飛んでくるなぁと思ったんだけど、PADが活動してるのはいつものことだろう、と思って無視してたら、なんとスワンナプーム空港が閉鎖!?

ドンムァン空港ならまだしも、スワンナプーム空港はいかんだろう、PAD。
タイ国内でことが治まってれば何やってても狂言で済むけど、空港まで閉鎖してしまってはタイの国益を最大限に損なってます。

まぁ、おかげで道路が空いてて快適に運転できたわけだけど・・・。

【今日のタイ語】
PAD:(People's Alliance for Democracy)・・・พันธมิตรประชาชนเพื่อประชาธิปไตย(パンタミット・プラチャーチョン・プァ・プラチャーティッパタィ)

พันธมิตร(パンタミット)・・・連合、連盟
ประชาชน(プラチャーチョン)・・・国民
เพื่อ(プァ)・・・~の為の
ประชาธิปไตย(プラチャーィティッパタィ)・・・民主主義

PADで「民主主義の為の国民連合」になります。



ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「タイリンガル」本サイトへ戻る
今年も残り1か月を残すばかりになりました。
今日は私にとって良き日です。
なぜなら、今年の頭に立てた目標(抱負)が達成できたからです。

ちなみに、目標とはこれ
年始に

ちょうど新年ということなので今年の抱負を。
とりあえず今年の目標は「タイ語」キーワードで上位5位以内に入ることです。

↑こんな目標を立てました。
ちょっと信じられないことにさっき、Googleで”タイ語”をキーワードに検索したら何とタイリンガルが4位に入ってました。

4i.jpg




































↑ひょっとして一瞬だけかもしれないので、証拠のスクリーンショット。
 タイ語 の検索結果 約 1,410,000 件中の4位です。

タイ語+○○○
のキーワードで1位になるのはそれほど難しくないのですが、”タイ語”キーワードだけで上位に入るのはなかなか大変です。

Googleは11位くらいからなかなか順位が上がらなかったので年内は難しいかなぁ、と半ばあきらめていたので、嬉しくなっちゃいました。
継続は力なり、ですね。(途中更新をさぼってましたが)
今後ともタイリンガルをよろしくお願いします。

ちなみに、Yahooで「タイ」キーワードで検索したら30位に入っていました。
タイの情報はこれっぽっちも入っていませんが・・・。
Googleでは「タイ」キーワードで100位以内にも入っていません。
検索エンジンとしての性能はGoogleの方がちょっと賢い感じです。




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「タイリンガル」本サイトへ戻る
タイリンガルのアクセスカウンターをみたら昨日(22日)はアクセスが4000を超えていて”いったい何事?”とびっくりしました。

通常、タイリンガルのサイトは平日会社で覗いている人が多いのか、平日のアクセスが多く、休日になるとアクセス数が減ります。
平均して1日2000くらいなのですが、昨日は土曜日にもかかわらず、4000というのはちょっと驚きです。

いったいなぜだろう、と思ってアクセス履歴をみてみたら、Yahooから遊びに来てくれる人が急増しています。

はて?
と思って、Yahooで「タイ語」をキーワードに検索してみたら、検索結果が10位に上昇!
今まで11位~13位くらいだったので、ちょっぴり検索順位が上がっただけなのですが、11位と10位は大変な違いなのです。

私は普段の検索はGoogleを使っています。
私は時間を節約したいので、検索結果は常に1ページ100件表示されるように設定を変えていますが、デフォルトの検索設定は1ページ10件です。

Yahooも同様にデフォルトの検索結果は1ページ10件です。
1ページに表示する検索結果は自由に変えられますが、面倒なのでデフォルトのまま変更しない人も多いと思います。
すると、検索順位が11位以下のサイトは次ページをクリックしないといけません。
従って10位以内のサイトは圧倒的に目に入る可能性が高いのです。

良くSEO対策で”検索順位上位”という言い方をしますが、ここでいう”上位”とは通常”20位”以内を指すことが多いです。21位以下のサイトは次ページを2回クリックしないといけません。
大抵の人はせいぜい次ページを1回クリックしてくれるだけなので、21位以下のサイトは検索者の目に入る可能性がぐっと低くなるわけです。

そんなわけで、Yahooで10位にランクアップした結果がこのアクセス数、すごいよYahoo。
と最初思ってみたのですが、それだけでいきなりアクセス数が2倍になるかなぁ?
(ちなみに、アクセス数にはこのブログや掲示板は数に入っていません)

と思ったら、なんのことはない日本はどうやら3連休の様です。
年末をタイで過ごす為に飛行機のチケットを買った人も多いと思います。
とすれば「飛行機のチケットも買ったし、3連休だからタイ語でも覚えよう」という人がタイリンガルに遊びに来てくれたのでしょう。
Yahooはあんまり関係なかったようです。




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「タイリンガル」本サイトへ戻る
掲示板で指摘してもらうまでそんなこと全然気にもしなかったのですが、
タイ文字の子音に「(コーラカン)」があります。
子音の一覧表(コーカィ)はこちら
この「ラカン」の「ラ」は平音なのか高音なのか質問されましたが、正直わかりませんでした。

ラカンはタイ文字で書くと「ระฆัง」です。
「ร(ロールァ)」は低字類の子音で、「ะ(ア)」は短母音です。
この「ラ(ระ)」だけに注目すると、一般的には「低字類の子音」+「短母音」=”高音”の声調
になるのですが、単語全体としてみたときに、実際にはいつもそうなるとは限りません。

例えば「紹介する」の「ネ・ナム」は上記のルールが当てはまります。
แนะนำ(ネ・ナム)=
です。
ネは高音になります。

しかし、例えば「ケンカする」を意味する「タロ」は違います。
ทะเลาะ(タロ)=

です。”タ”の音は平音です。
これは、「ネ・ナム」が「ネ」と「ナム」で別の音節だけれど、「タロ」は「タロ」で1つの音節なので「タ」の音は平音になるのだと解釈しています。
(実際にはこの解釈は違うかもしれません。識者の方に教えて貰いたいです)

で、コーラカンの「ラカン」ですが
「ラカン」で1つの音節なのか
「ラ・カン」で別の音節とみなすのか微妙なところだと思います。

これはタイ文字からは判断できません。
実際の音を聞いて区別するしかありません。
で、音を聞いてみました。


↑YouTubeのコーカィ動画

ここの動画を聞く限りでは私の耳には「ラカン」のラはどちらかと言えば「高音」っぽく聞こえました。
(ちなみに、動画内の発音記号では「高音」扱い)
でも、違うリソースではもしかしたら「平音」っぽく発音しているところもあるかもしれません。

ちなみに、私が利用する”PDICタイ語”辞書では

・「コーラカン」で引くとは「ラ」の音は”高音”
・「ラカン」だけで引くと「ラ」の音は”平音”

という非常に微妙な扱いです。
上記に書いたようにタイ文字をみただけでは「ラ」が「高音」なのか「平音」なのかわかりません。

現在のところ「YouTubeの映像」と「PDICタイ語」の2つを使った限りでは「2:1」で”高音”説が有利です。
”いや平音”だという人がいましたらぜひ教えてください。




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「タイリンガル」本サイトへ戻る
タイの田舎(バンコク郊外)に住んでいます。
映画が好きなのだけど、日本語字幕のついたDVDを手に入れるのが困難なのが時々悲しいです。

仕方ないので、機会があれば英語字幕付きのDVDをまとめて購入することにしているのですが、最近はコンビニ(7-11)のVCDで我慢することも多いです。

で、最近発売されたVCDがこれ。
indij.jpg





















インディジョーンズの最新作です。
なんと、99バーツ!!
DVDも売ってるはずなんですが、値段が高いのでVCDで我慢我慢。
もちろん、正規版です。
しかし、正規版の映画が99バーツって・・・。

このインディジョーンズは特に安いですが、普通の洋画物も大抵200バーツ以下(120バーツだったり、160バーツだったり値段はバラバラ)で購入できちゃいます。
選択肢はかなり限定されてしまいますが・・・。

基本的にタイで売っている洋画(タイ国産以外の映画)は全部吹き替えが原則です。
字幕という考え方はありません。
字幕を見たければDVDを買うしかありません。
でもDVDは高い・・・。

そんなわけで、通常私は金銭的理由から強制的にタイ語吹き替えのVCDを鑑賞するハメになります。
いや~でも、インディージョーンズは面白かった。
これで99バーツはコストパフォーマンスが非常に高いです。

VCDを買う時はなるだけアクション物を買うようにしています。
タイ語が全部理解できなくても全然困らないので楽ちんなのです。

逆に一番鑑賞に困るのが歴史物の映画です。
パンラヤーがタイの歴史物のVCDを買ってきてたまに一緒に観ることがあるんですが、さっぱり理解できません。
なにやら「パヤカー パヤカー」と繰り返してます。
タイの歴史ものは王様やら王妃様など身分が高い人が頻繁に登場するので使われる単語も王語用語が多くて難易度がめちゃくちゃ高いのです。

そんなわけで、コンビニで気軽に購入できるVCD映画を我慢して鑑賞していると、何となく耳がタイ語に慣れてくる気がします。タイ語を勉強中の人は値段も手ごろなので試してみては?

しかし新作映画が99バーツは安い。さすがに正規版DVDでこの値段は出せません。(旧作の売れ残りならロータスとかで売ってますが)
日本ではブルーレイとか言ってるけど、タイではDVDどころかVCDの時代がまだまだ続きそうですね。



ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「タイリンガル」本サイトへ戻る
つい先日のことですが、アクセス履歴を眺めていたらURLの長いサイトからアクセスがありました。
ブログパーツを貼ってもらえるサイトは増えてきましたが、こんなにパラメータのついたサイトは珍しい。

どうやら東京在住のタイ人の女性のブログの様です。
ブログタイトルは「Mylife&mylove」・・・でいいのかな?
初めてタイ人の人にブログパーツを貼ってもらえてちょっと嬉しいです。

というか、そもそもこれはブログ・・・なの?
タイのブログサイトってちょっと不思議ですね。
ブログのトップページが見つかりません。

日本のブログであれば、ブログタイトルをクリックすればブログトップに移動できるんですが、ここのブログはどれがブログのトップページなのか不明です。

brogthai.jpg




















このブログを書いている人はnarangseeちゃんというらしいです。
タイ語を勉強したい人はタイ語でコメントしてあげてください。











ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「タイリンガル」本サイトへ戻る

このアーカイブについて

このページには、2008年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年10月です。

次のアーカイブは2008年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。