タイ語学習本(中級者向け)の最近のブログ記事

私の経験から最も役に立ったと思う、タイ語学習本ベスト10を発表します。

(第3位)「タイ語上級講座読解と作文」

 4位の)「タイ語読解力養成講座」が中級者向けなら、こちらはタイトルにもある様に、さらに上を目指す上級者用。
発音記号も無いし、全編タイ文字タイ文字で泣きたくなる一冊。

ここまでレベルの高い本が一般の本屋に並ぶというだけで、「タイ語の普及もついにここまで!」と実感させるだけの実力を持った一冊です。

宮本マラシー先生には最大限の賛辞を。

 

タイ語上級講座読解と作文
宮本 マラシー
めこん (2007/04)
売り上げランキング: 35226
おすすめ度の平均: 5.0
5 待ってました
5 まさに上級、さすが上級

 




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「タイリンガル」本サイトへ戻る

私の経験から最も役に立ったと思う、タイ語学習本ベスト10を発表します。

(第4位)「 タイ語読解力養成講座」

バンコクの紀伊国屋で立ち読みして以来、私がどうしても欲しくて、でもタイで買うには高いので、わざわざ親に日本から持ってきてもらった(旅行のついでに、です)一冊。
その価値は十分ありました。

 タイ語の学習本は入門編が多い中、中級者を対象に文章を読ませ、読解力を向上させることのできる貴重な本。
前半は比較的初級者でも知っている内容から始まり、中盤から徐々に難易度を上げていきます。
後半の長文を読むころにはあなたのタイ語は1つ上のレベルに達しているはずです。

前半はタイ文字の読み方を説明してくれますが、タイ文字の読み方を学ぶ本ではないので、まったくタイ文字の読めない人が買うと挫折するかもしれません。
ある程度の基礎をつけた人が次のステップへ進む為の一冊。

 

タイ語読解力養成講座
野津 幸治 宮本 マラシー 佐藤 博史 赤木 攻
めこん (1999/01)
売り上げランキング: 126945
おすすめ度の平均: 4.0
4 タイ語を読むにはまずこの一冊

 




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「タイリンガル」本サイトへ戻る

私の経験から最も役に立ったと思う、タイ語学習本ベスト10を発表します。

(第6位)「実用タイ語会話(2)」


第8位の続編です。
実用タイ語会話(1)が基礎編だったのに対しこちらは、実用的な会話文が中心です。
前作と2冊合わせると電話帳かと思えるほどのボリュームがあります。

私はこの本を何度も何度も読みました。
アソークにある日本語図書館にはなぜかこの「実用タイ語会話(2)」のカセットテープが置いてあって
しかも親切なことにカセットプレーヤーも併置されています。

私はノートPCとオーディオケーブルを図書館に持ち込んで、すべてのカセットをMP3化した上で、毎日聞いていました。
(さすがにカセットで聞く気にはなれなかったので)

前作をめげずに終了できた学習者にはお勧めできる一冊なのですが、前作同様の難点が1つ。
カセットが別売りなのですが、これが高いです。
日本で買う2万は言語道断としても、タイで買ってもかなり高いです。

これも内容は良いのだから是非、未来の学習者の為にCD化して欲しいものです。

 

実用タイ語会話〈2〉
サオワラック スリヤウォンパイサーン パカーティップ サクンクルー 堂裏 泰子 泰日経済技術振興協会
スリーエーネットワーク (1995/07)
売り上げランキング: 301753
おすすめ度の平均: 4.0
4 実用的です

 写真がAmazonに無かったので手元にある本を撮影しました。

 




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「タイリンガル」本サイトへ戻る

私の経験から最も役に立ったと思う、タイ語学習本ベスト10を発表します。

(第10位)「ビジネス指差し会話帳 タイ語」

 大ヒット「指差し会話帳シリーズ」のビジネス編

これはビジネス用語を勉強するのに非常に参考になった1冊。
というのは、タイ語学校ではビジネス用語は教えてもらえなかったので。

ただの指差し会話帳と馬鹿にするなかれ。
各カテゴリ毎に重要な単語が要領よく纏められています。

思うにこれを使う人は2パターンに別れます。

1つはタイ語の日常会話は話せるけれど、ビジネス用語には詳しく無い人。
もう1つはタイに来たばかりの駐在員、タイ語もよく話せないけどとにかく仕事でタイ語を使わないといけない。

この本のカテゴリ構成からみても主なターゲットは後者でしょう。
私は前者なので、評価は10位ですが、後者の人には価値が高いはず。

 

ビジネス指さし会話帳〈3〉タイ語
須崎 裕司 近藤 和人
情報センター出版局 (2005/03)
売り上げランキング: 174739

 




ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「タイリンガル」本サイトへ戻る

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちタイ語学習本(中級者向け)カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはタイ語学習本(初級者向け)です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

タイ語学習本(中級者向け): 月別アーカイブ